大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

トウペ ハイウェザーDCのご紹介です

2008年06月07日

ハイウェザーDC1

今日は晴れて気温も上がって絶好の外壁塗装日和でした。

そういえば、土曜日って5周連続で雨だったって知ってました?

 

そんなお天気ネタから今日はサンカラーが外壁塗装に使用する様々な材料から『トウペ ハイウェザーDC』をご紹介します。(天気とウェザーをかけてみたのですが……)

 

サンカラーで一番施工実績のある材料です。

なぜ?

 

それはこの塗料の特徴にあります。

ハイウェザーDC2

上の図は汚染性比較表です。シリコン塗料よりも汚れにくい性質があります。

 

ハイウェザーDC4

雨筋がハイウェザーDCには確認できません。親水性(水をはじかず、しとっとなじむ性質)という性質を付与しています。

 

塗り替えたお家がすぐ雨筋だらけになったらお客様に申し訳ありません。

 

ハイウェザーDC3

そして耐候性、これは塗料のいわば寿命といえる部分です。

上の表を見てもおわかりの通り、アクリルシリコンよりも耐候性があります。というより、フッ素樹脂塗料に近い性能があります。

 

これだけ高性能な塗料、さぞお値段も……

といいたいところですが、シリコン塗料をチョイスするお値段より若干高めの価格なんです。

 

コストパフォーマンスが優れている材料といえます。

 

当然、ツヤ調整(3~7分つや)も可能なのでピカピカにしたいと言うお客様から、ちょっとツヤをおさえて落ち着いた感じにしたいというお客様まで対応可能なんです。

 

汚れにくく、フッ素樹脂塗料に近い性能があってシリコン塗料よりちょっと高めのこの塗料!ご提案させていただいたお客様には大変喜ばれています。

 

 

 

サンカラーではコストパフォーマンスに優れた塗料をこれからもお客様にご提案させていただきます。

 

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。倉方

 

ハイウェザーDCの塗料メーカーHPです。http://www.tohpe.info/navi/index.cgi

 

トウペ製品をサンカラーに納入していただいている東亜塗料様です。http://www.toa-co.co.jp/toapaint/index.html

 

 

お問い合わせ、カタログなどはお気軽に!フリーダイヤル0120-56-1618

メールはこちらから 

 

 


 


このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会