大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

【屋根塗装】窯業系カラーベスト(コロニアル)塗装に大切なこと

2017年02月13日

2017年2月13日

今日は今進行中の現場からです。

大田区新蒲田にて戸建て外壁塗装を施工させていただいております。

窯業系カラーベスト(コロニアル)に遮熱塗料を塗装しています。この写真はその下塗り、遮熱効果のあるシーラーを塗っています。写真左側は1回目を塗装したところ。吸い込みが少し見られたのでもう一度遮熱シーラーを塗装しています。

2回目の途中ですね。明らかに違います。窯業系カラーベスト(コロニアル)を塗装する場合は当たり前ですが、

①しっかりと高圧洗浄する

②吸い込みが無くなるまでシーラーを塗装する ←今ここです

③タスペーサーなどを用いて『縁切り』をする

が中塗り、上塗り前の大切な要素です。

お客様にご提出した御見積では

『遮熱シーラー1回+屋根用遮熱弱溶剤系シリコン2回塗り』

となっておりますが、現場の状況でシーラーを増し塗りすることは非常に大切です。

『ただ塗るだけではない、状況に応じて対応する』

どんな工事でも大切な事です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会