【外壁塗装】お隣様の施工そして想ったこと

2016年1月25日

今日から新しい現場がスタートします。

住所は千鳥1-13-13です。あれ、うちの会社が千鳥1-13-12だから。。。

そう、お隣様の外壁塗装、屋根葺替え工事の着工です。

DSC08864

勝手知ったる何とかで近隣様はみんなお知り合い。でもですね、だからこそしっかりとしたいい仕事をしないといけません。お隣の外壁塗って剥がれたなんてみっともないですからね~

それにしてもここに事務所を構えて約11年、ここのところご近所様からお声がかかることが多くなってきました。これが早いのか?遅いのか?はわかりませんが、

生まれ育った地元で会社を興してご近所様に認知される。

こんなにうれしいことはありません。ここ数年は雨漏り修理でお世話になったお客様から外装工事のご依頼など、リピートのお客様も多くなってきております。(雨漏り再発のリピートは凹みますが…)

今年2月で第11期目の決算ををむかえます。『石の上にも三年』といいますが、私の場合は『事務所を構えて10年』というところでしょうか。

こうして回想してみると、独立当時、まだ仕事もそれほど無かった頃、そして下請け100%だった頃と比べると、今のサンカラーがあるのは

たくさんのお客様、たくさんの仲間、たくさんの人たち

に支えられているのだなと感じました。

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加