【外壁塗装】まずは鉄部のケレン、錆止めから

2019年2月12日

先週からスタートした外壁塗装の現場。高圧洗浄後、外壁の下地調整から入る場合もあれば鉄部のケレン、錆止めから入る場合もあります。それはその現場の状況によって様々です。したがってお客様と日々直接やり取りするスタッフにすべて一任しています。
今回の西蒲田の現場は鉄部のケレン、錆止めからです。

笠木のケレン作業中です。

こちらは軒換気のケレン作業中です

そして使用する錆止めは リフォームサミット専用商材の『RSバリア』です。2液型のエポキシ系錆止めですね。

錆止め塗装中です。

こちらも錆止め塗装中です。

1工程1工程確実に作業してまいります。