大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

【内装塗装】ボードをパテ処理して塗装します

2017年02月10日

2017年2月10日

最近、外壁塗装や雨漏り修理の記事ばかりでしたが、私たちサンカラーは外壁塗装に限らず、内装塗装工事も施工しております。

これは塗装前の状態です。今回は壁の塗装。壁面にクリーム色に見えるのが住宅でも壁や天井に使われる下地のPB、プラスターボードといいます。

このままではビス穴やPBのつなぎ目などがわかってしまうのでパテ処理します。このパテ処理の出来不出来で仕上がりがまったく変ってしまいます。

基本的には平らなものはより平らに見せるようにパテ処理と塗装をしていきます。外壁塗装はできてもこのパテ処理や内装塗装ができない職人さんも多く存在します。それだけ内装塗装の仕上げはペンキ屋さんにとって腕の見せ所なんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほぼ完成というところでしょうか。細かい部分を塗って、鉄部を塗装し、養生をとれば完成です。

いい仕上がりです。

綺麗に仕上がりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会