大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

【屋根塗装】瓦棒屋根にスーパーシリコンルーフペイント+ハイブリット硬化剤

2015年08月18日

2015年8月18日

今日はお盆前に足場解体した現場での屋根塗装をアップします。

一番暑かった7月下旬からのスタート!心理的にはこの時期の屋根塗装は避けたいのですが、なぜかこの時期に多い屋根塗装です。

DSCN5704

現状です。この屋根、カバー工法の屋根です。築30年程度の建物ですが、かばーして初めての塗り替えとなります。

DSCN5709

足場を設置して高圧洗浄です。

DSCN5747

ケレン作業です。この作業が一番地味で一番辛い作業となります。でもですね、しっかりとケレンしておくと5年後、10年後でも密着が保たれます。いくら高級な錆止めを使用したとしてもこの作業が甘いとその性能は発揮できません。

DSCN5784

ケレンで出たホコリ等を綺麗に掃除をしていよいよ錆止めです。IMG_4109

錆止めにはアレスルーフエポプライマーを使用しました。

DSCN5792

そして中塗りですが、アレス スーパーシリコンルーフペイント+ハイブリット硬化剤という仕様です。これは1液のスーパーシリコンルーフペイントに硬化剤を入れることにより耐水性、光沢感をアップさせ、なおかつ耐候性もアップさせます。

IMG_4108

DSCN5791

中塗りですが、これだけ光沢があります。

DSCN5868

そして上塗りです。いくらいい塗料でもしっかりと2回塗ってあげないとその性能は発揮されません。

DSCN5907 DSCN5906

そして完成しました。空が映るんではないかという光沢感です。

DSCN5794

今回の屋根には内樋があります。このスーパーシリコンルーフペイント+ハイブリット硬化剤仕様は雪国の緩勾配の屋根での凍結溶解などの激しい部分を想定して開発されています。よって内樋などのような水はけの悪い部分でも対応する仕様ということで採用しました。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会