大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

生かされている自分は何が出来るのか?

2011年03月21日

3月21日
春分の日を迎えました。
今日も朝から雨漏りの現調!
午後からは港区三田にて店舗内装塗装工事を施工!
現調と三田に行く合間にお墓参りに行ってきました。
お墓の前で手を合わせていると
亡くなった祖父、祖母、父、母の顔が浮かんで来ます。
この未曾有の災害が起きても尚、私は生きている。
そう強く感じました。
いや、生かされている。
そう、自分は生かされているのだ。
強く強く感じたお墓参りでした。
では、生かされている私に今、何が出来るのか?
わが雨漏り110番グループ代表の唐鎌さんが
明確な答えを出してくれています。
『持ち場』から離れてはいけない。http://amamori110.jugem.jp/?eid=20
強く共感しました。
私も『持ち場』で頑張ります!
倉方

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会