再び箱館奉行所へ

一週間ぶりの更新となりました。
昨日、函館出張から帰ってきました。
 
出張初日、朝3時半に起床!身支度をして4時に出発。
会社到着が5時、そこからちょっとした事務仕事を終え、品川宿泊している入間の渡辺本部長を迎えに行き、それから空港へ向かいました。
 
そして無事に函館空港到着!
 
その足で去年施工した『箱館奉行所』へ 
http://suncolourk.blog90.fc2.com/blog-entry-184.html
当時の現場はまだ建物全体が仮囲いに覆われていましたが、今回はその仮囲いも取れて全体がはっきり分かります。

hakodate

雪があってなかなか風情があります。難燃防火処理をした『柿葺き』の屋根に不具合は見つからず、一安心。見た目には何を処理したか分からない。これが文化財関係、社寺仏閣関係には必要なアイテムです。もちろん、何を処理したか分からないので、サンプルを取り寄せて、実際の薬剤塗布をしてその燃焼実験を行ってという事前の作業。

実際の現場では薬剤の調合から施工中、施工後、環境調査などの写真は欠かせません。ただ施工をすればいいといのではないのです。

 

ちょっと話がそれましたが、箱館奉行所を確認してから今回の施工現場、函館市大船遺跡へと移動しました。

つづく…

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)