大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

雨漏り現調:瓦屋根

2009年11月24日

今年最後の連休も終わりましたね。

年末モードに突入という感じでしょうか。

 

今日は大田区で瓦屋根からの雨漏り現調に行ってきました。

お世話になっているお客様からのご依頼。

通常の手順とは違い、現調と調査を兼ねてお願いしますとのことでした。

雨漏り1 

築50年のお宅です。雨漏りで天井が黒く変色しています。

 

雨漏り2 

その上を見てみると、ドブがだいぶ痛んでいます。

 

雨漏り3 

瓦を外してみました。ドブと瓦の取り合い部分が相当痛んでいます。

それ以外のところも相当痛んでいます。

修理のプランが頭の中に出来上がっていきます。

 

とはいうものの、

う~ん…

築50年ということをふまえて

『お客様の想い+コスト+今後他の部分からの雨漏りリスク』

で修理のプランを考えなければいけません。

難しいです。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会