防蟻処理(シロアリ駆除):発泡工法

昨日の夜のゲリラ豪雨から一転、今日はよく晴れましたね(^_^)

今日は朝から高田馬場で防蟻処理(シロアリ駆除)の現場に立ち会いました。

防蟻処理1  

キッチンの床下収納から入って床下に防蟻薬剤を散布します。

 

防蟻処理2

 床下が狭くて人が入れないところは発泡処理という防蟻薬剤を発泡させて強制的に送り込みます。

 

防蟻処理3

 発泡した防蟻薬剤が床下に充満してきました。

 

こうして人が入れない部分にも通気口があれば隅々まで防蟻薬剤が浸透します。

 

今の薬剤は水溶性です。人や環境に優しくなった代わりに保証は5年です。

その昔…ヒ素が使われていた頃は15年保証というのもあったと聞きました。単純に考えてもそんなに長期間虫も寄りつかない家なんて人にいいわけないですよね(>_<)

 

あっ、当然、床下だけでなく雨漏りしていた箇所にも防蟻薬剤を散布しました。

 

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加