大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

高圧洗浄 屋根編

2009年09月04日

今日から外壁塗装、屋根塗装の現場がスタートしました!

まずは高圧洗浄、屋根から洗います。

ターボノズルで脆弱な表面や汚れをきれいに洗い流します。

それでも落ちないガンコな汚れなどはワイヤーブラシなどを用いてきれいにします。

仕上がった直後はわかりませんが、この作業を怠るとすぐに塗料がはがれてしまいます。

そしてここまで痛んでいるコロニアルは浸透性シーラーを2回塗装します。

これはコロニアル表面の保護層(塗装面)が無くなっているため、表面を固めて強化するためです。

いずれの作業も仕上がってしまうとわからない事ですが、隠れてしまう作業こそ大事な部分です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会