テクニック

こんばんは!

今日もまだ会社にいる倉方です。

朝から鶴見の雨漏り修理で左官屋さんが入る前の雨仕舞いをしていました。

それから日野に直行!

お知り合いのご実家まで雨漏り現調に、

そして町田の外壁塗装現場へ!

進捗状況の確認とちょっとした雑工事をこなしてきました。

塗装工事に関連する雑工事は当然のようにみなさんこなしてくれますが、ちょっと難しい雑工事は私の担当です。

 

その工事だけで職人さんを呼べません。

 

そんな時は昔、車屋さんでならしたテクニックを駆使してパパッと直してしまいます。

 

え、どんなテクニックかって?

 

では一つだけ、ゆるまないねじをゆるめるテクニックです。

 

な~んだ…

 

っておもっていますね。

 

ところが、これが結構役に立っているんです。

 

『このねじが緩めば…』

 

という場面は結構あります。

 

『取り外し』 『復旧』 『調整』

といわれている作業はねじさえ緩めば出来ることたくさんあります。

 

今日はある部分のねじを緩めてすき間を調整してきました。

これで塗装してもすき間が無く、キレイに見えます。

これにて一件落着!

って感じです(^_^)

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。倉方

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)