【雨漏り修理】瓦屋根からの雨漏り修理!まずは下地から!

2021年12月15日

あっという間に12月も15日ですね。年内の作業も実質10日程度となってきました。

そんな押し迫った年末ですが瓦屋根の雨漏り修理がスタートしました。
和瓦屋根といえば古い、重い、そして落ちるというイメージがありますが、たしかにそうなんですが、私的には非常に優れた屋根材だと思います。
①屋根の野路板と和瓦との間に通気層がある。これは木造住宅にとって非常に重要で、断熱効果や湿気が抜けやすいという特徴があります。
②瓦が割れたら1枚単位で交換できる。これもうれしいですね。
③下地を直せば瓦自体は再利用できる。これも瓦屋根の特徴ですね。
今回はこの③で瓦屋根自体をリニューアルします。

YouTubeに#shorts動画をアップしています。よかったら見てやってください。

Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)