【雨漏り再現調査】大田区池上にて戸建て住宅の雨漏り再現調査を実施しました

2021年11月15日

今日もいいお天気でしたね。そんないいお天気の中、池上にて雨漏り再現調査を実施しました。

短いですがyotube(#shorts)にもアップさせていただきました。
さて、こちらの建物ですが、築24年、木造3階建て、雨水浸出箇所は2階リビングの天井や壁とのこと。雨漏りは約2年前程から発生。雨漏りしている垂直位置上方には3階のバルコニーがあります。弊社にお問合せされるまで、外壁塗装、3階バルコニー防水、屋根カバー工法、笠木まわりのシーリングと考えられるところはすべて手を尽くしたがそれでも雨漏りしているという案件でした。
そんな雨漏りの対応に行き詰まっていたとき、たまたま弊社の前を通りかかり、お声をかけていただきました。まずは現場を確認させて頂き、再現調査をご提案させて頂き本日の至りました。

調査結果ですが、当該雨水浸出位置からの雨漏りを再現。浸入箇所の特定とそのメカニズムもわかりました。今まで色々やってきたわからなかった雨漏りの原因が分かり、お客様もホッとしておりました。
と、ここまではいいのですが、この雨漏り根治は外壁を解体しなければいけないという厄介な雨漏りです。修理のお見積り、着工、お引渡しまで年内ぎりぎりとなってしまいそうです。

Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)0120561618