【外壁塗装】RSダイヤモンドSiを吹付けました

2021年11月3日

今日は現在進行中の現場からです。
ちょっと珍しい仕上げなのでアップいたします。

今回の仕上げは「RSダイヤモンドSi」という吹付けで仕上げる仕様です。
吹付けにて細かい模様を付けていきます。

下塗りのRSプライマーを塗装

まずは下塗りのRSプライマーを塗装します。水性で2液、エポキシ系の下塗り材です。密着が非常にいい下塗り材です。

RSダイヤモンド中塗りを塗装

そして吹き付ける前に専用の中塗り、RSダイヤモンド中塗りを刷毛やローラーで塗装します。

RSダイヤモンドSi吹付け作業中

いよいよ吹付けです。RSダイヤモンドSiを吹き付けています。外壁と吹付けガンの位置を一定に保ちながら吹付けます。

RSダイヤモンドSi完成です

アングルは違いますが、吹付けが完了した外壁です。もともと凸凹のあるサイディングですが細かい模様が入ってより立体感が増しました。

東京という土地柄、お隣様と近い部分もあり吹付け塗装というのはリスクがあります。対象に対してしっかりと養生するのは当たり前ですが、ご近隣様に対してもしっかりと対処する必要があります。いろいろな模様があり仕上がり感はグレードアップします。ご興味ございましたらお気軽にお声をかけてください。

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)