【お客様の声】東雪谷M様からアンケートを頂きました。その1

2021年3月16日

今日は暖かかったですね。ちょっと風が強かったですが、もう震え上がる程の寒さは来ないかもしれませんね。
そんな暖かい日にあたたかいアンケートを頂きました。外壁塗装、屋上防水、雨漏り修理と盛りだくさんですので2回に分けて投稿いたします。

東雪谷M様お客様アンケート

【あなたの声をお聞かせください】
①塗装をする前にどんなことで悩んでいましたか?
→台風時期の強風混じりの大雨の時、3階建ビルの一部で雨漏りが発生し、窓枠の木材が腐り始めていたので、完全に雨漏りを止めたいと思っていました。

②何がきっかけでサンカラーを知りましたか?
→隣接している兄弟のビルの雨漏りを防止する工事に御社が対応されており、結果も良好との事だったので。

③サンカラーを知ってすぐにご連絡いただけましたか?しなかったとしたらなぜですか?
→雨漏りの対応と屋上防水工事を一緒にしようと考えていたので、少し時間が経過して連絡しました。

④何が決め手となってサンカラーに工事を依頼されましたか?
→兄弟のビルの雨漏り対応が満足のいくレベルである事を確認出来たので、他業者に問い合わす事なく依頼させてもらいました。

⑤実際に工事が終わってみていかがですか?
→非常に丁寧に対応して頂いた事と、雨漏りの原因調査も科学的で、納得感ある工事でした。また、我がビルを自社ビルのように愛情こめて工事して頂いたので、大変好感が持て、同じ様に雨漏りの悩みを持つ人に紹介したいと思いました。

倉方から
M様
この度は私達サンカラーにご依頼頂きありがとうございました。改修工事はもちろんですが、お話の中でやはり雨漏りに対する懸念が一番大きいと感じておりました。鉄骨ALC造でタイル張り部分の雨漏りでしたので調査を実施しその結果から施工方法をご提案させていただきました。また工事期間中は私物の移動などご協力いただきありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。この度は本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

施工前:屋上

施工前:屋上

施工前:外壁

施工前:外壁

施工前の写真です。屋上防水は初めてのリニューアル。外壁は2回目の塗装工事です。

散水調査中

そして今回の最大の懸案事項。雨漏りの原因を突き止めるための散水調査です。この調査でしっかりと雨水浸入位置を確認し、お客様のご要望と修理のお見積りを作成いたしました。

タイルのシーリングは撤去打ち替え

シーリング施工中

雨漏り修理と同時進行で外装の改修工事も進んでいきます。タイル面のシーリングは撤去打ち替え、ALCパネルの板間シーリングは増打ちしました。

既存の笠木を撤去

外壁塗装、屋上防水の前に既存の笠木を撤去しました。長年の雨漏りでいろいろな業者さんがあれこれ細工してしまっている笠木でした。しっかりと天端まで防水施工できるように一旦撤去です。

という所で今日はここまでです。次回は仕上げ作業の様子をアップしていきます。

Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)0120561618