【玄関ドアの鍵交換】発注までが大変でした

2019年12月13日

今日のブログは今年夏前に外壁塗装と屋根塗装を施工させていただいたお客様からのご依頼で玄関ドアの鍵を交換しました。

サムターンが折れてしまいました

現状です。サムターンが折れてしまって内側からの施錠が出来ない状況となってしまいました。

採寸中です

部品を発注するのに大切なのは寸法取りですね。(カギ屋さんからの受け売りです)
はじめはカギ屋さんに写真だけ見てもらったのですが、寸法がわからないと発注できません。とのことでしたの、再度ご訪問させていただきしっかりと採寸し、必要な部品を発注いたしました。

サムターンを外したところです

施工中です。サムターンを外しました。

外側完成です

内側も完成です

無事に交換が完了しました。同じようなカバーが無く、ブロンズ系の飾りとなってしまいましたが、お客様には大変喜んでいただきました。これから年末に向けて空き巣などが横行してきますので、早めに交換できてよかったです。

Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)