【屋根塗装】コロニアル・割れが多数

2019年8月5日
またまた更新が滞ってしまいました。申し訳ございません。更新が滞っていても梅雨が明け、毎年のことですが猛暑がやって来ました。
そんな猛暑の中で現場から『屋根材が割れている』との連絡が入りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結構割れてます。

当然このままでは塗装できませんので補修します。

タスペーサーで有名な株式会社セイムさんが発売した新しい補修方法を施工します。

タスマジック→http://www.e-same.biz/tasmagic
この補修方法は今までの補修とは違いコロニアルの裏側まで樹脂が浸透し補修します。また補修した部分は非常に強く、元のコロニアルより2倍の強度となるそうです。また今回には該当しませんが、高圧洗浄直後の水分が残っていても施工可能というすぐれものです。

メーカーさんは簡単と言っていますが、実戦投入した感想ではちょっと慣れが必要なようです。

それでもこうして補修できるのは本当にありがたいことです。

Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)