大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

【屋根葺替え】荷揚げ荷下ろしにクレーンを使いました

2018年06月08日

今日から屋根替えがスタートしました。通常、荷揚げに下ろしにリフト付きのハシゴを使用しますが、今回は立地的にそのハシゴが届かない場所となるためはじめてクレーンを使用して荷下ろし、荷揚げをすることになりました。

閑静な住宅街に突然クレーンが。。。

解体した屋根材(パミール)をトン袋につめています。クレーンで荷下ろしします。

野地板も当然クレーンで荷揚げです。

新しい屋根材(板金横葺き)を荷揚げしています。

解体→野地板増し張り→下葺き→屋根材荷揚げまで完了しました。ここまでくれば雨が降っても室内に雨漏りすることはありません。屋根葺替えはここまでを1日で施工しなければならないので荷揚げ荷下ろしなどのオペレーションが非常に重要になります。そのために今回はクレーンを使用するという選択肢になりました。

明日からは屋根材を葺いていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会