足場を3件解体

2016年10月26日

8月のお盆あとからの天候不順でなかなか進まなかった外壁塗装の現場が今日、やっと足場解体となりました。

8月31日に足場を架けて約2ヶ月、外壁塗膜のフクレに伴う剥離作業やバルコニー防水工事の追加などもありましたが、それにしても長かったです。その間台風はいくつ来たのか?台風養生もそのたびに行ない、安全を第一に施工、管理をしてきました。

お客様にもご不自由をおかけしてしまいましたが『綺麗になってうれしいです。長い間ありがとうございました。』とお言葉をいただき、本当にうれしく思いました。

また、9月後半からスタートした雨漏りに伴う屋根葺替えと外壁塗装の現場、もう1件も雨漏りに伴う屋根葺替えの現場も無事に足場解体を向かえることができました。

やっと天候も安定してきて工事が着々と進んでいます。しかしながら8月に着工した現場がもう1件、残っています。こちらの工事も最終段階の外壁防水塗装を施工中という段階です。足場解体は11月に入ってからとなりそうですが、最後まで気を抜かずにしっかりと施工、管理させていただきます。

さあ、もう一踏ん張りです。頑張ります!

pa260003 8631 pa250021 pa260008