東京都塗装工業協同組合に加入しました

2015年1月6日

新年2日目というのに早速雨ですね。しかも台風並みに風が強い!お正月休み前に足場のメッシュシートをたたんで、昨日作業開始の前に張り直したのですが、また今日はたたむことになりました。う~ん、なかなか思うようにいきませんね。しかしこの作業を怠って何かあってからでは遅すぎます。

『備えあれば憂いなし』

ビビリーな性格の私は現場スタッフにメッシュシートをたたむように指示を出しました。

でもって今日は東京都塗装工業協同組合に加盟したことをお伝えいたします。

東京都塗装工業協同組合 以下東塗協

東京都の約500社の塗装工事事業者が加盟する東京都知事許可の協同組合です。歴史も古く、創立125年だそうです。

塗装専門学校もあり、若手の技術育成などにも力を入れています。

そして何より、東塗協性能保証というのがあり、第3者が塗装工事の保証をしてくれるという制度です。有償ですが、東塗協の保証書も発行されます!保証期間は最大5年。はがれに対して保証が付きます。

お客様にとっては施工業者ではなく第3者の保証があるというのは大きな安心ではないでしょうか?

また、万が一、施工業者に何かあっても組合が保証してくれるという内容なのでこれもお客様にとって大きな安心につながると思います。

自分たち自身は手抜きもしないし技術やノウハウに自信があってもそれは自分たちの自己主張、視線であってお客様からみればどこのHPをみても同じに見えてしまうのではないか?もちろん、お客様の声なども掲載していますが、大きな買い物(外壁塗装や防水工事)をするときにはたしてそのお客様の声だけで信用してもらえるか?当然、もっと訴えていかなければいけない部分でもあるのですが、こうして第3者の保証が付きます!となればそれだけで少し不安な要因を払拭できるのではないか?

そんな考えから組合に入る事を決定しました。当然、それだけで入る事を決めたわけではないですが、大きなアドバンテージとなったのは確かです。

来月頃からの本格導入となりますが、サンカラーの保証と東塗協の保証、ダブルの保証でお客様の財産をお守りいたします。

東塗協組合証明書

10東塗協マーク白抜き