塗る前に→屋上防水トップコートを塗りました

昨日のブログ『塗る前に』の続きです。


屋上防水ドレンもしっかり清掃


ドレンのストレーナーを外して


塗装しました


雨漏りの原因になりやすい鋳物と塩ビパイプもしっかりシーリング

ただ塗るだけではありません。
ドレンのストレーナー(目皿)も外してしっかり清掃。
そして雨漏りの原因で結構多い
ドレン鋳物と塩ビパイプの取り合い部分にもシーリング処理。


塗り替え用プライマーを塗装


トップコートはフッ素です


周りを先に塗って


平場をローラーで転がして完成です

塗り替え用プライマーをまずは塗装。
そして
今回の目玉。
トップコートはなんとフッ素を使用します。
通常のトップコートは約5年で再塗装ですが、
このフッ素のトップコートは約10年間、再塗装がいりません。

材料代はものすごく高いですが、
施工費は同じなので

★通常のトップコート→10年で2回塗り
★フッ素のトップコート→10年で1回塗り

トータルコストは
こちらの方が絶対お得!です。

こういったご提案もさせていただきます。

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加