木製ガラリ戸 オスモウッドステインプロテクター上塗り!

今日も涼しい陽気でしたね。

昨日に引き続き、外壁塗装のお客様宅にお邪魔して木製ガラリ戸の塗装に入りました。


オスモ ウッドステインプロテクター 2回目塗装中アップ


オスモ ウッドステインプロテクター 2回目塗装中

1回目と2回目の違いがはっきりわかりますね。

お客様も深みの増したガラリ戸に大変喜んでいただきました。


ウッドデッキにウッドステインプロテクターを塗ります。 まずはペーパー


ウッドステインプロテクター 塗装完了!

ガラリ戸の塗装が終わったら
いよいよ塗装工事のフィナーレ、ウッドデッキの塗装です。

こちらはお客様が定期的に塗られているウッドデッキです。
今回は1回でいいので塗ってください!とのご用命です。

ペーパーをかけて目荒らしして
ウッドステインプロテクターを塗装しました。

お客様がご自分で塗られているので
手順や時間などはよくわかっていらっしゃいます。

そこで、コテ刷毛ならぬ、ちょいと細工したローラーで施工しました。

塗装時間は半分、仕上がりは刷毛より綺麗!

こちらの塗装もお客様に大変喜んでいただきました。

暑い中、作業員にお気遣いいただいたお客様。
心より御礼申し上げます。

このたびは本当にありがとうございました。

関連URL
9月9日ブログ記事

『木製ガラリ戸をオスモにて塗装』

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加