連チャンでの豪雨でも現場は進行…

ブログ2012
5月10日

昨日の雨といい、今日の雨といいすごい勢いで降りました。

昨日は雨漏り修理で不具合のある改修用ドレンを撤去しての雨…

今日はその部分に新たなドレンを取り付けた後に雨…

当然、撤去してそのままではなく
シーリング処理をして雨漏りをしないように処理はしましたが、
あの豪雨でやっぱり心配になりました。

そして同時進行で内装復旧工事も施工していたので
今日の降り出し時間にはピリピリしていました。

幸いなことに、先にも書きましたが、
降り出し前に新しい改修ドレンの取り付けも終わり、
これで雨漏りは完璧に止まりました。

と同時に内装復旧工事も終了し、
明日はトップコートを施工するという段取りです。

そして今週初めから施工中の鉄骨塗装工事、
昨日は降り出し前に撤収!
約3時間後にあの豪雨だったので実被害はなし。

今日は高圧洗浄のため鉄骨塗装の現場は
お休みを頂きました。
結果として塗装工事に適さない日となってしまいましたので
昨日のような降るんだか降らないんだかモヤモヤした気持ちにならずにすみました。

こうして、2日間、連チャンで豪雨に見舞われると
段取り的に厳しいですね。

今回はたまたま高圧洗浄の日程と重なったからよかったものの
塗装オンリーの日程だったらゾッとします。

再来週からは屋根葺き替え工事もスタートします。
雨の多いシーズンに入ってきました。

ビビリーといわれても確実な判断を心がけて行きます。

倉方康幸

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加