内装塗装工事:出窓カウンターのリニューアル

ブログ2012
4月11日
朝起きたらビックリ!
午後から降り始める予報だった雨がもう降ってる(>_<) 急遽予定を変更し 内装塗装工事に入りました。

塗り替えリニューアル前のカウンターです。

サッシとの取り合い部分が痛んでいますね。

これを
表面のクリアー層をサンダーでけずり落とし、
染色してウレタンクリアーで仕上げるという
工事内容です。


クリアー層をおとすために
リョービのミニサンダーを使用。

サッシの際や壁際などは手作業にてクリアー層をおとします。

最初は粗いサンドペーパーを使用し、
徐々に細かいペーパーを使用して
カウンターの木肌を整えます。

その後、お客さまのご希望のお色をステインを使用して現場調色。

今回はステインを2回塗装しました。

そして乾燥後、
サンディングを塗装。

ここで今日の作業は終了!

1日空けて金曜日に仕上げのクリアー塗装に入ります。

倉方康幸

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加