屋根塗装:シーラー塗ってビックリ!

2月20日
今日は気持ちのいい天気でしたね♪

雨漏り修理の左官作業の打合せ、そして外壁塗装の現場に入って屋根塗装をしました。


コロニアル塗装 シーラー
弱溶剤2液型のシーラーを塗装しています。

コロニアル塗装 弱溶剤2液型シーラー塗装
これは私です。
脆弱面が多いため塗ってすぐ吸い込んでしまいます。
これではシーラーの役目を果たさないので
もう1回塗装します。
大屋根の1回目シーラー塗装が終わって
下屋にシーラーを塗装していると…

あれ、何か変…

そう、旧都膜がリフティングしてくるではないですか!!!

ガ~ン…

リフティングしておきた塗膜をケレン。
そしてシーラーを入れてみると…

やっぱりリフティングします。

すぐさま作業を中止。
お客様に現状をご報告、

オール水系仕様に仕様変更の御提案をさせていただきました。

そして私はリフティングした面をひたすらケレン…

明日も私はケレンマンになります!

初めての塗り替えで塗膜がリフティング。
2回目の塗り替えなどで同じようなことはありましたが
このパターンは非常にまれです。

今まで数え切れないほどのコロニアル屋根を塗装してきましたが、
今回も非常に勉強になる出来事でした。

何年経っても修行です。

倉方康幸

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加