【動画】外壁補修後の『肌合わせ』

8月1日
とうとう8月に入りましたね。
今年もあと4ヶ月!気合いを入れて頑張ります!
ということで
今日は土曜日、高圧洗浄をした外壁に
シーラー塗装
その後、左官で補修した部分を『肌合わせ』の作業。
これは既存外壁と補修した部分のテクスチャー(この場合は外壁の模様)を合わせるという作業をしました。
もっとも、既存外壁は吹き付けタイル、今回の現場では吹き付け作業はNGとのことなのでサコツローラーを使用してテクスチャーを作りました。
厳密には『肌合わせ』とはなっていませんが、補修したままよりはいいだろうという判断でお客様もご了解の上、作業させていただきました。


そしてなんと今日はもう一本動画をアップします。
午前中で『肌合わせ』終わった壁面に中塗りを施工している模様もアップします。

おおっ!何という大盤振る舞い!
もちろん、私も作業しましたよ!
明日は上塗り!
私は他の現場に行くので動画は撮影できませんが、塗装している写真はアップしたいと思います。

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加