東京アメッシュビューに助けられてはいますが…

5月17日
朝から雲が空を覆っていました。
夕方から雨の予想でしたが
現調に行った板橋は2時前に降り始めました。
こんな日はiphoneのアプリ 東京アメッシュビューが大活躍!
201105171 
車での移動中、信号待ちになるとのぞいていました。
午前中には雨雲は山梨県で停滞…
ところどころ千葉県や海上に雨雲が発達しているのは確認できました。
そして午後、現調が終わってのぞいてみると。。。。。
なんと!調布や狛江のあたりまで雨雲が来ているではないですか~~~!
早速大田区久が原の腰壁塗装の現場にTEL!
作業中止を指示しました。
心配していた夕方の激しい雨でも流されることなく無事でした。
しかし便利な時代ですね。
少し前、こんな天気の時は朝の天気、お昼の天気をラジオで聞き、風の向き、強さ、湿気などを感じながら作業を進めていたものです。
それがまた結構予感が的中して流されなくてすんだんですよね~。
もちろん、長いペンキ屋生活の中では雨で流されたこと、ゼロではありませんが比較的少ない方と思います。
まあ、これは私自身がビビリ~だからかもしれませんね。
雨が降るって言って降らないこともあったり、降らないって言ってどしゃ降りの時もあったり、
なんだかんだ言ってもやっぱり
お天道様にはかなわない
です。
東京アメッシュビューのおかげで雨での被害は確率的には低くなったのかもしれませんが、人間の五感が衰退するような気がするのは私だけでしょうか?
倉方

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加