雨漏り修理:サッシの2次防水不良

今日は大田区で雨漏り修理を施工してきました。
年明けすぐに散水調査を実施!
漏水が確認させたサッシと壁の取り合いをシーリングにて一次防水処理という内容です。
20110125
シーリングといってもシールを打つ“しろ”がなければ打てません。
現状での状態ではシーリング処理をするスペース自体がありません。
よって、このように外壁を一部カットしてサッシと壁の“すきま”を作ってあげます。
単純にシーリング処理といってもちょっと一手間かけるだけでシーリングが切れて雨漏りが再発するリスクはグッと下がります。
倉方

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)0120561618