外壁塗装工事とベランダ防水工事をお引き渡し:東玉川にて

朝から快晴♪
紅葉狩りに行きたくなるようないい天気!
ということは、お仕事にも絶好の天気。
ということで今日はベランダ防水工事を納めてきました。
 
 
ことの始まりは外壁塗装ということでお伺いさせていただきました。
現調時、ベランダのシート防水が剥がれている部分を発見していましたが、
まずは外壁塗装をしたいとのご要望で先に外壁塗装を施工させていただきました。
 
 
そして工事も終盤、いよいよ納めというところでお客様からベランダの事が気になるとのお話し。
 
簡易的に散水して漏れている、部分を特定、
軒が大きく出ている建物なので悪い部分だけシーリング処理とシートの不具合処理で大丈夫とのお話しをいたしましたが、
やっぱりしっかり直してもらいたいとの意向で足場がとれてからの防水工事となりました。
 
まずは現調時の写真。
2211051
シート端末が剥がれかかっています。端末処理がお粗末です。
 
既存のシートは撤去。 
仕様はウレタン防水密着工法。
2211053
2211054
221105
2211056
 
樹脂モルタルでしごいて、プライマー、ガラスクロス、ウレタン防水主材㎡約3kg塗布。仕上げは骨材入りトップという内容。
 
2211057
そして今日、エアコンなどを復旧して晴れてお引き渡しとなりました。
 
10月1日から着工、20日足場撤去、そして11月1日から防水施工というちょっと変則な工期になりましたが、
お客様から塗装工事の現場スタッフ、防水工事の現場スタッフ共々お褒めをいただき、恐縮してしまいます。
 
 
お客様、現場スタッフ、『いい仕事』が出来ました!
感謝、感謝でございます。
倉方
 

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加