大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

お盆前の追い込み!

2010年08月10日

今日も朝から雨が降って肝を冷やしました…
 
朝一は西六郷→昨日お伺いした給水管からの漏水修理の立ち会い
そこから池上へ移動。外壁の部分塗装というお仕事。途中、雨が降ってこりゃダメか~
なんて思っていましたが、なんとか持ち直して作業!
 
そして先週から着工している鉄骨階段の工事。
今日は踊り場部分の防水工事という段取り。
telで状況を確認、幸い屋根がかかっているところだったので天気を見ながら作業ということに。
 
 
そして午後3時からは会社にお客様がご訪問。
池上の現場がこの雨で押せ押せになって午後3時は厳しいかも?
 
そんなとき、人間ってものすごく集中します。晴れたと同時に一気にスパート!まるで全盛期のような足場の上での軽い身のこなし!(身体はだいぶ重くなっていますが…)
お客様に確認を頂き現場をあとにしたのは2時30分。
 
倉庫に着いて次の段取りをしている間にお客様ご訪問!
その後は目黒区八雲にてRC造の豪邸といってもいいぐらいの大きなお宅へ雨漏り現調!
 
サッシ下の収納が雨でやられています。
 
散水調査の御見積をご提示するお約束をして後にしました。
 
 
その足で西六郷の修理をしてくれた大工さんのところへ!
修理の状況、仕上げなどを確認し、8月23日からスタート予定の雨漏り修理の打合せ。
大工さんの方からは大きな戸建て鉄部塗装のお話しを頂き、着工時期の打合せ。
 
帰ってきてからは溜まっている事務処理。来月の段取り。購入したHDDへの共有設定&データ転送などなど…気がつけばこの時間。
 
一日の動きを書いてみましたが、結構近場でお仕事させていただいていますね。
新潟行ったり、浜松行ったり、宇都宮や仙台なんていうのもありましたが、ここのところは会社から30分圏内ですね。嬉しい限りです。
 
お盆休み前、追い込みモードの現場を納めながらの打合せ、現調など非常にタイトですが、忙しくさせていただいていることにあらためて感謝申し上げます。
 
倉方

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会