散水調査に行ってきました

今日は週末、いい天気でしたね(^_^)

 

そして今日は散水調査に行ってきました。

お客様には作業の流れをご説明したあと、

散水調査1

現調の時に怪しいと思われるところに早速散水!

怪しい箇所一つ一つ散水していきます。そして一つ一つ漏れのないことを確認していく作業です。

 

散水調査2

散水調査で雨漏りが再現された部分です。

シーリングがべっとり塗りつけれれているので除去して板金や防水紙の施工を確認しています。

 

実際、ここだけの雨漏りではなく、もう一カ所ありました。

しっかり調査してから修理のお見積を作成いたします。

時間はかかりますが確実な修理には必要な作業です。

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加