今日も天気急変

2021年7月13日

ここのところお天気が安定しませんね。6月末から梅雨空がやっと一段落したと思ったら今度は雷雨です。一日のうち必ず雨が降るというこの状況、塗装、防水、屋根工事を生業にしている私達には非常に辛いです。そして今日は午前中から土砂降り!シーリング工事、外構木部のオスモ塗り、外壁塗装、屋根のカバー工法とすべての現場が止まってしまいました。幸いにも塗った塗料が流されたということもなかったのですが、朝から気合を入れて塗っていたらと思うとゾッとします。

午後1時には雨はやんできましたが、外仕事は中止です。そして気を取り直して内装塗装工事に入らせていただきました。

枠塗装

こちらは私が独立した当時からお世話になっている方の賃貸マンションです。ご入居者様が退去されたあとの現状復旧工事ですね。そのタイミングで色落ち、傷等が目立っていた木枠をキレイにするという内容です。今回はいわゆるペンキ塗りつぶしではなく木目を生かした染色クリアー仕上げです。枠全体にしっかりとペーパーを当ててからステインという染色する塗料を塗っています。このあと後日になる予定ですが、クリアーを塗装します。

急に雨が降ってもこうして入れる現場があるのはありがたいです。

Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)