大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

【内装塗装工事】天井デッキプレートと壁ケイカル板の塗装 その2

2017年07月18日

2017年7月18日

今日のブログは昨日の続きとなります。天井の中塗り、壁の下地処理までが1日目の作業となりました。今日は天井、壁、窓枠を仕上げていきます。

昨日、中塗りまで終わった天井を仕上げていきます。

天井完成です。

そして壁塗装に入ります。

使用材料はニッペの水性ケンエースを使用しました。

壁の上塗りですね。

そして木枠塗装です。目荒らしをしてから塗装しています。

使用材料は弱溶剤1液シリコン塗料です。

ブラインド、換気扇などを復旧、養生を撤去し、掃除をして完成です。

当初の緑色の壁と比べると明るくなりました。

2日間施工、1日は予備日としていただいていた工程ですが、予備日を使用することなく仕上げることが出来ました。これで8月に施工するとなりにある作業場の塗装(ここの約2倍)の人員、段取りなどを把握することが出来ました。

しっかりと段取りしてのぞみます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会