【屋上防水】ウレタン防水密着工法ガラスクロス入

2017年6月6日

梅雨入り間近ですが、本日屋上防水が完成しました。

伸縮目地をてっきょしてバッカーを入れ、プライマーを塗布しています。

シーリングにて埋め戻しています。

下地調整として樹脂モルタルを全面扱き

プライマー塗布後、ガラスクロスを貼付けます。

ステンレス脱気筒を取り付けています。写真でもわかりますがただ闇雲につけているわけではなく、埋め戻した伸縮目地の部分に取り付けます。

改修用ドレンも取り付けました。

立上がりと笠木部分にもガラスクロスを入れています。

そしてウレタン主材をコテにて塗布していきます。

乾燥後、さらにもう一回塗布します。

最後にトップコートを塗布して完成です。

これでいつ梅雨入りしても安心です!