【雨漏り修理】天井から出てきたモノは

pb150019

木造2階建て、雨漏り修理の現場からです。天井を壊して出てきたモノはステンレスの舟。通常天井の中にこういったモノがあるということは雨水浸入が止まらなく、漏れてくる雨水を受けるために設置することがあります。

そしてこの雨漏りは受けたステンレスの舟と排水管との取り合いから漏れてしまったという内容。

pb150041

2階の床下です。木材が朽ちています。そしてこの上はバルコニーになっているのですが、その室内側には増築している部分の柱が乗っかっているところです。鉄骨の柱が錆びているのがわかります。

そしてこの段階で浸入被疑箇所に散水したら5分程度で雨水が浸出してきました。増築している部分と母屋との取り合い部分での浸入。

納り的にも難しかったのだと思います。

さてさてどうやって修理するのか?お客様のお考えもあります。頭の痛いところです。