大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

【雨漏り修理】出窓の屋根に穴があいています

2016年07月25日

2016年7月25日

鉄骨ALCの建物でタイル面の出窓だけ屋根に穴があいています。

P6300087 P6300081

タイルとの取り合い部分がサビてしまっていますね。

P7250004

タイルを一部剥がしてシーリングを撤去してみると

P7250009 P7250007

シーリングの内側にもサビが進行しています。

この物件、正面がタイルであとの3面は塗装仕上げです。塗装仕上げの部分にも同じように出窓がありますが、穴があいているということはありません。

ということは、このサビ、タイル及びタイルを接着させるためのボンドなどがこのサビを誘発したと考えられます。

新築当時からステンレスなどを使ってこの部分を作っていればここまでひどくならなかったのにな~

などと1人で考えながら予算をふまえた修理の方法を考えます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会