大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

【外壁塗装】チラシをポスティングしております

2016年03月05日

2016年3月5日

ただ今、サンカラーでは戸建てのお客様向けにチラシをポスティングしております。

1508_chirashi_omote01 1508_chirashi_ura01

サンカラーを中心に半径約2km

千鳥町、久が原、南久が原、池上、東嶺町、西嶺町、北嶺町、下丸子、鵜の木、田園調布南、中央、南馬込、仲池上などが配布の範囲です。

チラシをあえてブログに掲載するというのはちょっと恥ずかしいですが、チラシを見たお客様がホームページにご訪問、そしてお問い合わせという一連の流れがありますのであえてブログでも掲載させ頂きました。

もちろん、ネット環境のないお客様からもお問い合わせを頂いております。

いままで新規のお客様はホームページがメインであとはご紹介やお知り合いの方でした。ではなぜ今チラシなのか?

それは、ネット環境のない方にもサンカラーを知っていただきたいという想いがあります。

これは実際にあったお話なのですが、お客様の親御さんがある塗装店と契約のサインをしました。息子さんが見積を見ると、『屋根工事一式100万円』しか記載がないとのこと。仕様も工法も何もない見積書に不信感をいだいた息子様が解約の連絡をしたところ、『もう材料を発注してしまった』などと言って解約に応じないという自体になりました。

その業者さんは過去にそのお宅の外壁塗装を施工しておりまして、その仕上がりの悪さに息子さん達は業者さんに『もう来ないでください』と何回も伝えておりました。しかし息子さん達が留守のタイミングに契約してしまったようです。

結局、『警察に通報しますよ』と出たところ、相手は引き下がって、実害はなかったのですが、こうしたことを聞くと自分たちの役割は雨漏りを直したり、外壁塗装を施工するだけではなく、ちょっと生意気ですが、地域のお客様を悪意のある業者や知識の乏しい業者から守るという役割は絶対に必要だなと強く感じました。

もちろん、新規のお客様の開拓も念頭にチラシを作らせていただいておりますが、地域のお客様を守るという大きな役目もこのチラシに込めております。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会