珍しい塗装工事:錆び塗装

世間様はゴールデンウィークですね。
と、この切り出し方、毎年同じですが、
サンカラーはしっかり動いています!

でもって、今日は少し珍しい塗装をご紹介します。

今まさに現場で施工中なのですが、
『錆び塗装』とでも言うのでしょうか…

普通、塗装屋さんは錆止めを塗装しますが、
今回は錆を発生させるというお仕事です。

一瞬、???
ですよね。

例えば、新品のスチールドアに錆び塗装をすると

これがブランク、
写真では『錆び塗装』の下塗りを塗っている写真です。

これが錆を発生させた状態です。

ちなみに錆の絵(エージング)を描いているのではなく本物の錆を発生させています。

これで基材が傷まないの?
となりますが、鉄粉の入った塗料を塗ってその塗料を錆びさせているので基材には影響ないですね。

この状態からトップコートを塗装することにより錆の進行をストップさせます。




ちなみに、今回の『錆び塗装』
トップコートまで含めると塗り重ねる回数は9回~10回。

ものすごく手間がかかりますが、いい雰囲気に仕上がります。

ここまでお付き合いいただき、
ありがとうございました。

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加