大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

外壁塗装の付帯部分、破風鼻隠しの塗装

2014年02月25日

大田区の上池台で施工中の外壁塗装現場で破風、鼻隠しを塗装しました。


外壁塗装の付帯部分、破風、鼻隠しの塗装 目荒らし


外壁塗装の付帯部分、破風、鼻隠し 2液型エポキシ系浸透シーラーを塗装


外壁塗装の付帯部分、破風、鼻隠しの塗装 中塗り


外壁塗装の付帯部分、破風、鼻隠しの塗装 上塗り

①まずは目荒らし、ここで脆弱部分をしっかり落とします。

②そして2液型エポキシ系浸透シーラーを塗装。
この①、②の作業が非常に重要です。
この作業を省いたりするとあとで剥がれてしまいます。

③中塗り
樋との隙間が少ないので細いローラーと刷毛を使って野路板までしっかり塗り込みます。

④上塗り
オープンタイムを確認して上塗りを施工します。

一般の方は外壁塗装というとメインの外壁ばかりに意識が行きますが、こういった付帯部分の塗装も非常に重要です。
手抜き工事が行われるとペラペラ剥がれてしまいます。

付帯部分もどのような塗装をするのか?
を意識してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会