大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

木製ガラリ戸をオスモにて塗装

2013年09月09日

今日は気持ちいいお天気でしたね!

外部のお仕事も順調に進んでおります。

さて、
今日は先日外壁塗装を施工させていただいたお客様宅に再びお邪魔して木製ガラリ戸を塗装してきました。


削りが終わったガラリ戸

元々ペンキで塗られていたこのガラリ戸、
オーナー様のご意向でオスモを塗装したいとのこと。

オーナー様ご発注の業者様にてペンキを削って組み直したガラリ戸です。
これが合計6枚あります。


まずは空ペーパーまずは空ペーパー

まずは空ペーパーをあてます。
削ってあるとはいえ空ペーパーをあてながら
木の状態を確認します。


ウッドステインプロテクター1回目ウッドステインプロテクター1回目

使用する塗料は オスモ ウッドステインプロテクター
を使います。

すべて刷毛で塗装します。

気の遠くなる作業ですが、オーナー様が塗装した色と雰囲気を大変喜んでいただいているので非常にやりがいがありますし、作業していても楽しいです。

さあ、明日はオスモ ウッドステインプロテクター上塗りです!
喜んでいただけるよう、頑張ります!

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会