クリアルマイサニーの季節?

ブログ2012
5月9日

連休明けからスタートした鉄骨塗装の現場も順調に、
といいたいところだったのですが、
今日の不安定なお天気のため、午後には撤収(>_<) そして今日からスタートした雨漏り修理の現場もやはり予定通りに行かず午前中で防水班は撤収。 それにしても、ここのところガラス用遮熱断熱塗料、クリアルマイサニーの施工が立て続けに決まりました。 大変嬉しい事です。 ちなみに、このクリアルマイサニー、1㎡に対して16g程度を塗布します。 非常に薄膜です。 ガラスのクリアー性を損なわないため+遮熱断熱紫外線カットの効果 のためにある基準です。 この施工クオリティーを保つためにいろいろ工夫しています。 もともと 塗装というものは 同一面積に同一の量を塗布する という大前提があります。 その施工方法に 刷毛、 ローラー 吹き付け などがあり、 それぞれ必要な技術があります。 このクリアルマイサニーは スポンジで施工します。 スポンジに対する含み具合や塗布するスピード、 薄膜ならではの難しさがあります。 いい材料にいい技術。 どちらかが欠けていても いい仕事 にはなりません。 お客さまが幸せになれるよう、 頑張ります!

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加