雨漏り修理:本命を発見!

ブログ · ブログ 2011
12月6日
午後から雨の予定…
しかし動き出した現場は止まりません!
まずは大森北で進行中の雨漏り修理にともなう外壁解体現場です。

昨日はバルコニー正面を解体しただけでしたが、今日は側面を解体しました。

そして…

今回の雨漏りの本命というか原因がはっきりしました。

FRPドレンと塩ビ管の接続部分が非常に脆弱でそこからの雨漏りでした。

マスの取り付けビスからの雨水の浸入はその2次的雨漏りという結論に達しました。

写真で見えるのはFRP防水のドレン、その先には塩ビ管が付いていたのですが簡単に取れてしまいました。

これでは雨漏りします…

桁も痛んでいるしこのドレンに塩ビ管をただつなげるだけでは再発の可能性もあるし、どう修理するか?頭の痛いところです。

by倉方康幸

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加