店舗内装塗装 蒲田にて

9月6日
久しぶりに気持ちのいい青空を見て感動した倉方です。
しかし今日から天気は完全復活する予定だったのにパラパラと降ってきましたよね。
現場的には作業の遅延などは起こらなかったですが、仲間のところでは結構降ったとのと…
早く安定してもらいたいです。
といいながら
今日は雨漏り修理に伴う足場設置工事、引き続きの南六郷、外装改修工事、そして蒲田にて店舗内装塗装工事を施工しました。
私は朝一足場設置の立ち会い、その後、南六郷へ移動して現場スタッフと打合せ、そしてお昼少し前から蒲田の店舗内装塗装工事にはいりました。
201109061  
現調時の店内の様子です。この虫食いだらけの天井を塗装します。
201109062 
壁はアルポリックという仕上げ材で仕上がっています。
しっかり養生してしっかり塗装します!
201109063 
天井が仕上がったと思った瞬間、電気屋さんが照明器具の電球とカバーを取り付けはじめました。
う~ン、流石店舗内装!このようにすぐさま次の業者さんが入ってどんどん作業していきます。
工期が決められた工事なのでこれが普通です。
その代わり、この現場監督さんは他の業者さんと一緒にならないように現場を空けてくれます。
なので、非常に作業しやすい環境です。
こうして環境が整っていると作業効率もいいし、いい仕事が出来ます。
ということで天井の他、スチールドア、店先の軒天井も塗装して本日の現場作業は終了となりました。
明日は私が高圧洗浄をします。その模様をアップできればと思います。

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加