大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

雨漏り修理:サッシまわりのシーリング工事(1次防水処理)

2011年05月13日

 5月13日
久しぶりに晴れましたね♪
ということで
今日は大田区中央にてサッシまわりのシーリング工事を施工しました。
201105132 
サッシと壁の取り合い部分から進入しているのでここをシーリング処理します。
201105131 
もう一点、アルミ笠木端部が壁に飲み込んでいます。モルタル壁のひび割れなどをみると雨水が浸入している形跡がありますのでここはモルタルを少し削ってシーリングします。
サッシとアルミ笠木のクリアランスが少ないというのも新築時の二次防水処理が適切にされているのか?という疑問もありますが、ひとまず入り口を塞ぐことで今回は対処いたします。
201105134 
変成シリコン低モジュラスNBタイプでシーリング処理
201105133 
同じくシーリング処理しました。
倉方

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会