ガラスの遮熱断熱施工:熊谷の病院にて

 4月11日
名古屋から帰ってきてちょっと疲れが残っている月曜日、
熊谷でのガラス用遮熱断熱塗料、クリアルマイサニーKOを施工してきました。
201104111 
今回は大きなガラスです。このような大きなガラスに施工するのは非常に難しいです。
技術的なこともさることながら作業員は複数、薬剤管理や仕上がりを確認する人間が必ず必要となります。
201104112 
ガラスを親水化させます。
この作業を怠るとエコガラス塗装を施工中にハジキなどが発生してしまいます。
また、耐久性にも問題が発生します。
この作業が一番労力を必要としますが、丁寧に作業を進めます。
201104113 
水を吹き掛けたところです。水のハジキが無くなり親水化しているのが確認できます。
とここで施工風景の写真なのですが、
大ガラスの施工に120%集中していたため写真撮影はできませんでした。
それだけ、神経を使って作業をしていたということで今回はご勘弁ください。
201104114 
午後からは病室での作業となりました。
今日の相方W氏のクリアルマイサニーKO施工風景です。
201104115 
もちろん私も作業していますよ。
あ、仕上がりですか?
もちろんばっちり仕上がっています。
しばらく続くこの現場、もっといい写真が撮れたらまたアップしますね。
倉方

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)