墨田区立川にて外壁、内装壁補修

4月8日
今日は墨田区立川にて地震による外壁破損、内装壁補修にいってきました。
昨夜の大きな余震で修理した内装壁にまたひび割れが発生しているという状況。
外壁は大きく損傷しているところはALCを交換、ひび割れ部分はシーリングで補修、そして私が吹付タイルを補修吹付して既存外壁色に塗装するという内容です。
内装壁はやはり大きく損傷している部分はボードの貼り替え、そしてジュイント処理をしてやはり既存色に合わせて塗装するという内容です。
作業的には外壁は吹付タイルを補修吹付するとところまで、内装壁は最後まで仕上げました。
以外と外壁をの平米数があり、用意していた材料ではたりないと判断、それに、吹付タイルの乾燥がイマイチといこともあり、外壁をを残して内装壁を優先して施工しました。
しかしこうして外壁をや内装壁を修理するのはこれで何件目でしょうか?マスコミには大きく報道されていませんが、東京都内でもこうして地震の影響は出ています。
その上昨日深夜の大きな余震、余震というにはあまりにも大きな規模、やっと落ち着き始めたという矢先です。
もともとこの地球に生かされている人間、そのことを強く感じた余震でした。

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Call Now Buttonお問い合わせ(通話料無料)