大田区の外壁塗装、雨漏り修理のサンカラー

東北沖大地震

2011年03月12日

3月11日
東北地方に大きな地震が発生した。
想像を絶する被害。
津波が町や畑、車を飲み込んでいく映像は
まるで黒い悪魔がすべてを破壊しつくしながら進んでいくように思えた。
私自身、渋谷の鉢山町で外壁塗装工事の途中だった。
中塗りが終わり、お客様から頂いたお茶を頂いている時に揺れを感じた。
最初は軽く揺れているな~
程度だったのがだんだん大きくなり、
周りの建物から人が一斉に外に出てきた。
お客様が足場の近くに居たので
すぐ離れるように誘導し、
揺れが納まるのをただ立ちすくむだけだった。
町に流れる渋谷区の防災無線ではサイレンが鳴り、
恐怖を一層際だたせた。
幸い、部分足場は崩壊せずにすんだが、
上の方はものすごい勢いで揺れていた。
もしあの足場に乗っていたら…
何かしら被害が出ていたかもしれない。
雨漏り110番でも岩手に菊池社長がいる。
幸いツイッターで直後から安否の確認ができてとりあえずは一安心。
ツイッターを使っている人たちとはすぐ安否の確認ができたが
メールやTELしか連絡の取りようのない家族は発生から2時間以上経ってから全員の無事を確認できた。
娘も新宿から4時間かけて徒歩で帰宅。
全員の顔を見てやっと一安心できた。
会社での被害は神棚にあるお榊が落ちたという程度だった。
自然の力の恐ろしさ、その力の前に全く無力だった自分。
毎日、神棚、仏様に手を合わせて感謝の言葉を述べているが、
今朝は無事である事に幸せを感じました。
これから明らかになって行くであろう被害の全貌。
被災した方々、亡くなられた方々に
心からお見舞い、お悔やみを申し上げます。
倉方

このエントリーをはてなブックマークに追加
有限会社サンカラー 代表取締役 倉方康幸
ていねいな塗装と雨漏り修理
有限会社サンカラー
代表取締役 倉方康幸
  • iphoneとmacを持ち歩くNEO塗装屋
  • 1965年東京都大田区千鳥町生まれ
  • てんびん座O型
  • 東京工科専門学校自動車整備科卒業
  • 雨漏り診断士
  • 国家資格2級自動車整備士
  • 信念:
    確実に雨漏りをに止める。
    ていねいな塗装で建物を長持ちさせる。
    建物の省エネ化エコ化!
サンカラー社長ブログ
雨漏り110番大田店
サンカラーのエコガラス塗装
有限会社サンカラー公式Facebook
池上散歩道
NPO法人雨漏り診断士協会
adgreencoatadgreencoat
外壁塗装ネット
おすすめ職人認定証
NPO法人雨漏り診断士協会