外壁塗装での雑工事:庭木の枝打ち

先週に比べると今週は少し楽かな~
なんて言ってはいますが、やっぱり暑いですね~
 
晴れているおかげで外壁塗装の現場は進みますが、いかんせんこの猛暑!防水面、板金屋根、はたまた足場の単管まで熱くて触れない状態です。屋根などは立っているだけで足の裏がやけどしそうに熱くなります。
 
そんな中、私は外壁塗装と雨漏り修理の現場にてちょっとした雑工事をしてきました。
 
2207271 
これが
 
2207272 
こうなりました。
 
そう、枝打ちをしてきました。
 
上の写真のように電線まで伸びてしまうと枝打ちって意外と大変です。
足場があるうちに切ってしまえば時間もかかりません。
 
木は1本だけ。枝打ちで出る生木もたいした量ではありません。
お客様からリクエストがありましたのでばっさりと切らせていただきました。
雨漏りも直り、外壁もリフレッシュ、庭木もさっぱりしていよいよ完成間近です!
 
倉方

無料お見積り等は、お気軽にご相談ください。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加