営業は大事

朝は雨、午後からやっと晴れましたね(^_^)
朝一から昨日の瓦屋根の現場へ
瓦屋さんと一緒に工事の方法を検討。
そのあと会社に戻って会計関係のお仕事。
午後からは港区で雨漏り修理のお見積提示。
そして夕方から江戸川区のタイル工事屋さんがご訪問。
というようなスケジュールで動いていました。
それにしても、夕方ご訪問されたタイル業者さん、
会社の規模はサンカラーのレベルではない大きさ!
タイル職人さんを何人も抱えているそうです。
ストレートに聞きました。
「会社の大きさからして立場的には私の方が下請けになるんじゃないんですか?」
すると担当氏は
「どんなお仕事でもいただければ会社の規模なんて関係ありません。」
30分ほどお話しさせていただきましたが、
従業員の数、会社の規模、ネームバリュー
それだけでは食べていけない現実。
自分は何を営業しているのか?
来年にかけて非常に厳しい時代が到来しそうな気配。
ご訪問を受けて刺激を受けたとともに
やっぱり営業は大事なんだな
と確信しました。

無料お見積りなど、お気軽にご相談下さい。

かんたんフォーム入力

お電話(フリーダイヤル)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加